アイドゥーグループ採用情報

採用情報

採用メッセージ

採用メッセージ

本当にお客さまのためになる 美容サロンを目指して

当社の設立は1999年6月11日。
当時は美しくなりたいと願う女性への高額販売や強引な勧誘が横行していたことから、エステティックのクレームが多発していました。
本来、エステとは女性が美しくなれると共に癒される場所であり、通うのが楽しみになる場所ではないかとの思いから、お客さまに本当に必要とされるエステティックサロンをつくりたいという信念を持って八丁堀のビル8階に24坪のエステティックサロンからスタートしました。

一人でも多くの人に必要とされること

売るためではなく必要とされるために、お客さま一人ひとりのキレイになりたいという思い、もっと自信を持てるように変わりたいという思い、理想の自分に近づきたいなど、お一人おひとりの気持ちに本気で寄り添い、その期待以上のサービスと技術でお応えする事で喜んでいただきたい。売り上げは「お客さまからの感謝の証」としてこれからも喜ばれる接客に徹していきます。

設立当初は広告を出せる資金もなかったため、ご来店下さるほんの少しのお客さまに「努力と結果」で喜んでいただき、お客さまが心から伝えたくなるような口コミが生まれるサロンを目指しました。「お客さまの事を本気で考えているサロンがある事をもっと知ってもらいたい!」「きっといつか伝わる!」そう信じられたのも一度来店されたお客さまがその後もずっと通って下さったから。当時のお客さまは、楽しそうに働くスタッフに憧れ、本気で応援もして下さいました。その声により、お客さまが拡めて下さった弊社はここまで成長することができたのです。

仕事を通して人生を楽しみ、幸せを感じるためにはどうすれば良いのか

あなたが幸せになりたいと本気で思う人なら、まず初めに「利己的な考え方でいれば、いつの間にか必要としてくれる人は減り世の中で孤独になっていく」また「自分より相手のことを優先できる利他の考え方へと変われば周りからも必要とされる」ということを確実に理解すべきでしょう。
仕事とは、その利他の心でサービスしたいという気持ちがカタチになり、周りに伝わり感謝され報酬を受けることで、勤める会社はその報酬を受け取れる環境と場所になります。
お客様に直に接するサービス業(アイドゥー、ミートゥー)は、それを具体的に強く実感できる仕事です。ですから、利他の心を持たずしてサービス業の仕事は楽しむことはできませんし、感謝されなければ幸せも感じられないということです。

一流のスペシャリストを目指すうえで

全スタッフが原点である「一人でも多くの人に必要とされる」の心で一人ひとりのお客さまに感動していただけるサービスを提供する事で、多くの女性から本当に必要とされる企業へ成長させられるよう努力を続けています。

常に問題意識を持ち、現状に満足するのではなく、一歩向上した仕事をする事を長年繰り返すことにより、素晴らしい進歩を遂げることができるのです。
プロの世界ではお客さまの満足度も自分の頑張りも、全て結果として表れるため、その結果に対して言い訳をなくし、プロとしての意識を高く持つことにより一流と言われる人へと成長して行けると考えています。

女性のキレイを応援しながら自分自身も磨いていきたいと思う方は、本当に必要とされるサロンづくりを目指して、アイドゥー・ミートゥーの本当の心と考え方を一緒に伝えていきましょう。

ページトップへ